個人情報なしで相場を知ることができても・・・

愛車を売る前に「自分の車はどのくらいの価格で売れるのかな?」考える女性

気になる部分だと思います。

愛車の相場を知ることができるサイトはいくつもありますが、個人情報の入力などが必要なサイトもあり、少し抵抗がある方もいらっしゃるかと思います。

「とりあえず個人情報入れずに相場を知りたい」

それは可能で、これからご紹介するサイトを使えば個人情報の入力不要で簡単に愛車の相場価格を知ることができます。

ただ、相場を知っただけでは車を下取りに出す場合、かなり損する可能性があるので注意が必要です。

相場価格はあくまで「下取り価格の目安」でしかないことを知っておくことが必要です。

 

愛車の相場を知り、高く下取りする方法も知れば大丈夫!

愛車の相場を知るには大手の下取り価格シミュレーションを利用しましょう!

個人情報の入力も不要で車検証だけ用意すれば簡単に相場価格を知ることができます。

※注意点としては数か月後に愛車を売る場合だと、価格が変動している可能性(下取り価格が下落することがほとんど)があるので、売る前にもう一度相場価格を出しておく必要があるので忘れずにチェックしてください。

 

大手のシミュレーションはいくつかありますが、ここではトヨタと日産の下取り価格シミュレーションをご紹介しますね。

他のものもほとんど一緒なので、すべてのシミュレーションを使っても大きな変化はありません。

トヨタ 下取り参考価格情報はこちら
 日産 下取り参考価格シミュレーションはこちら

トヨタは下取り価格をバシッと出してくるようになっていて、日産は価格に幅を持たせています。

この相場価格を参考にしてご自身の愛車がいくらで売れるのかを確認しましょう。

続いて、相場より高く下取りしてもらう方法を知っておきましょう!

 

今や愛車の下取りはネットで一括査定に申し込むのが最善策!

大手ディーラーや中古車小売り店に下取りを依頼しても大した価格で買い取ってくれません。

そもそもがお客さんから中古車を下取りして売るのがメインではないからですし、
下取り価格を出すのもけっこうシビアな安い金額に驚愕することも多いです。SnapCrab_NoName_2016-9-6_1-7-29_No-00

相場価格もあくまで相場。

実際に愛車の状態(メンテナンス具合・キズへこみ・内外装)などで下取り価格は大きく変わります。

ほとんどのケースが相場価格より低いか、そこそこの価格になります。

「少しでも高く下取りしてくれる場所を探そう!」と、
あちこち走り回るのもまぁ、大変ですし時間もかかりすぎます。

そんな時間と大変さと下取り価格問題を解決してくれるのが

「車一括査定」

個人情報の入力が必要になりますが、ここで下取り依頼をしないと損する可能性はとても大きいです。

個人情報にこだわりすぎて一括査定を使わないというのは、
愛車が数万から数十万も相場価格より高く下取りしてもらえるチャンスを逃すようなものなのです。

これからご紹介する一括査定サイトは大手企業が運営しているものばかりなので、
セキュリティーも万全で「個人情報も安心して入力できる」ことかと思いますので、
ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

一括査定の魅力は中古車を買い取って転売するのがメインなので、
バンバン高く下取りしてくれる傾向にありますし、
販路も海外まで広がっているのでいくらでも車がほしい状態です。

薄利多売でどんどん売るイメージですね。

また、カスタムカーなどの専門買取業者さんなどもいるので、
あらゆる車種が高額査定になる可能性も高く、
けっこうボロッちい車でも数万円くらい高く買い取ってくれることも多いです。

そのようなこともあり、どんなに古い車でも一度は査定してもらう価値ありありです!

 

一括査定の申し込み後に「やっぱり売るのやめようかな」と思ったら・・・

大丈夫です!一括査定を申し込んだあと、
または査定をしてもらった後でも売るのをやめても問題ありません。

基本的に見積もりするだけでもOKなので心配なく利用できます。

しつこい営業もありませんので、その点もご安心を。

ちなみに一括査定はひとつのサイトから平均10社へ下取り査定を依頼できます。

ただ、ひとつのサイトですべての業者さんが網羅されているワケではないので、
2つ以上のサイトを利用して10社以上に申し込むと、
結果的に高い査定額を掲示してもらえる可能性はグッと上がります。

 

下取り価格の交渉はどうするのか?

何度か下取り価格について交渉した方は一番高い価格をつけてくれた業者さんと、
二番目に高い価格をつけてくれた業者さんと一騎打ちをしてもらうように交渉すればいいですが、gf1940124280
慣れない方は交渉しなくてもいいかと思います。

相手の査定士さんもプロですし、この一括査定業界も成熟してきているので、
ある程度、自社の限界価格で最初から掲示してくれます。

ただ、必ずしもそうとは限らないので、
勇気をだして一番高額査定してくれた業者さんに「交渉」してみてはどうでしょうか。

 

査定する前にやっておきたいこと3つ

査定前にこれだけはやっておきましょう!

査定額が上がる可能性があります。
自分が査定士になったつもりで見積もりするなら気にする点だと思います。

やること1
洗車と車内の清掃

やること2
メンテナンス記録の準備

やること3
大切に乗ってきたことをアピールする練習

 

たったこれだけでも査定額に影響してきますので、
ぜひとも挑戦してみてください。

 

大手企業が運営するおすすめ一括査定サイト

個人情報をしっかり守ってほしい!

それを実現してくれるのはやはり安心感のある大手企業。

最近では大手企業の情報漏えいもありますが、
過度に気にしすぎると何もできなくなるので、
こだわりすぎないよう、適度な慎重さが必要かと思います。

ここでおすすめする2社をうまく活用して、
相場価格よりもできるだけ条件の良い下取り価格掲示を実現しましょう!

高額査定のコツは10社以上へ依頼することです。

面倒な場合は最低でも5社以上へ依頼してください。

相手の都合でキャンセルや査定を断られる場合もあるので、
このようなリスクを避ける意味でも多くの業者に依頼しておくのがベストです。

それではご紹介していきます。

 

 rank_001[1]カーセンサー
 SnapCrab_NoName_2016-9-6_2-32-16_No-00 ★大手「リクルート」が運営で安心感抜群の一括査定サイト

★入力時間90秒

★登録業者数 約1000社

★全国展開№1

★メインの査定依頼に使うようにするといいでしょう

 

 rank_002[1]ズバット買取比較
★簡単な入力フォームで使いやすさ抜群!

★入力時間わずか1分

★東証マザーズに株式公開

★下取り価格差51万のケースも

★10社以上の査定依頼に使うようにするといいでしょう。

 

10社以上の出張査定を短時間でこなすには!

あらかじめ出張査定をしてもらう日を決めておいて、
一気に全社と査定するのが短時間で査定を完了させるコツとなります。

1日で10社相手は大変ですが、時間のない方にはおすすめです。

もしくは2回に分けて査定してもらってもいいでしょう。

あと、すべての査定額が出るまで査定士さんには、
「いくらの査定額がでているか」の情報は知っている場合でも「まだ聞いてない」
と話しておきましょう。

即決交渉を相手からする場合もありますが、
この場合は話に乗らずに最後の査定がでるまで自分だけの情報にしておきます。

相手の下取り価格を知るまで価格を掲示しない業者さんもいますが、
そこは無視して、交渉するなら1番手と2番手の高額査定の業者さんと交渉して、
一応、最後まで価格提示しない業者さんへも情報する程度でいいでしょう。

交渉しない場合は単純に1番札の業者さんと下取り契約をしてしまうといいでしょう。

基本は自分ペースで落ち着いて査定してもらいましょう。

相手に合わせる必要はありません。

それでは、査定がうまくいきますように!

 

九州で利用者の多い車一括査定はここ